パチンコポイントシステムを医療にも代替。

近くのパチンコ屋にたまに暇な時に行くのですが、
最近新しいパチンコポイントシステムを導入していて、
ポイントが地域で使えたり割引があったりする優れものでして。
そこで私が思ったのが医療にもこういうポイントシステム的なものが
巧く組み込めないかということです。
税金で賄う医療費は増加しつづけ、総額の3割以上が医療費に消えるとも聞いたりしました。
しかし、負担率の低い医療は「とりあえず診察を受けとけ」的な患者を増やし、
それはまた逼迫を招くのです。
そこでポイントですよ!どう使うか?それは私には分かりません!(笑)

Leave a Reply