代替医療とは

代替医療とは、「通常医療の代わりに用いられる医療」
という意味が込められた用語である。
代替医療は「補完医療」、「相補医療」とも呼ばれる。
Medicineは医療とも医学とも訳されることがあるので「代替医学」とも呼ばれる。
その一方で、補完医療とは「通常医療や代替医療に取って
代わるものではなく補完する医療」という意味が込められた用語である。

以上、wikiより抜粋させていただきました。
代替医療というのは、日本でいうところの、漢方や鍼灸、整体なんかも
代替医療の一つと言えますね。

Leave a Reply